北海道カジノのルーレットゲーム

北海道カジノルーレットの攻略法&必勝法パターン

北海道カジノルーレットを2倍配当枠で攻略する方法

ルーレットは、プレイヤーが賭けを行って見事当てた時に得られる配当に多くの種類があり、下は賭け金の2倍配当から、上は賭け金の36倍配当まで存在しています。

 
【ルーレットでベット可能なスポット】
1~36までの数字の1つに賭ける → 36倍配当
2つの数字に賭ける → 18倍配当
3つの数字に賭ける → 12倍配当
4つの数字に賭ける → 8倍配当
5つの数字に賭ける → 6倍配当
6つの数字に賭ける → 6倍配当
3つの列から1列を選ぶ → 3倍配当
12個の数字に賭ける → 3倍配当
18個の数字に賭ける → 3倍配当
偶然/奇数のいずれかに賭ける → 2倍配当
赤/黒のいずれか?賭ける → 2倍配当

 
上記のように、カジノゲームで最もバラエティに富んだ配当の種類があるので、一見どの配当の枠にベットしようか迷ってしまうかもしれませんが、確率的に勝率が高いのは、偶然か奇数、赤か黒、前18個が後18個のグループに賭ける方法です。

 
2倍配当なので、他の数字枠に賭けるよりもペイアウトが少ないように感じますが、ほぼ勝率が50%なのでバカラで遊ぶケースと同じ環境を作り出すことができ、ルーレットの攻略法・必勝法を語る上では外せない賭け方だと思います。

 

ただ、実際のゲームでハウスエッジ(控除率)が正確に反映されるのは、数千回~数万回と気が遠くなるくらい長時間プレイした時なので、短時間しかルーレットをプレイしない多くのプレイヤーにとっては、ほとんどの場合勝敗結果に偏りが出る可能性があります。

 
そのため、たとえば36倍配当を狙っているプレイヤーが4回目の賭けで見事的中させることもあれば、数百回プレイしてもカスリさえしない人も出てくるので、勝率50%の数字枠にベットするほかに、配当の高いスポットにも賭けチップを追加で置くことも、ルーレットをより楽しむ方法として良い賭け方ではないでしょうか。

北海道カジノルーレットをウィール&ボールで攻略する方法

その他のルーレット必勝法として、ディーラーが象牙玉を投げ入れるウィールを分析する方法があります。

 
この方法は、カジノギャンブラーの間では「ウィールの癖を探る」と表現されていますが、具体的には、まずウィールを「7と11」「8と12」「3と24」「4と23」の間で分割して4つのパーツに分けます。

 
次に、ディーラーが投げるボールがどのパーツに入るかを予想し、1つのパーツを選択した後そのグループに含まれるすべての数字にベットします。こうすることで、勝率を25%まで大幅に引き上げることができるのです。

 

また、某カジノギャンブラーグループの間では、上手なディーラーは狙った数字が属しているパーツにボールを入れることができるという都市伝説も語られており、それを考慮した場合、他のプレイヤーによって多額のチップが置かれた数字が属するパーツを避けるようなベットができれば、勝率を約33%以上に持っていくことができる可能性もあるでしょう。

 
もしくは、下手なディーラーのゲームテーブルを選んで、凄腕ディーラーのスキルによる勝敗コントロールの影響を無にする方法も良いかもしれません。
 

北海道カジノスロットマシーンの攻略法&必勝法パターン前のページ

北海道カジノでクレジットカードは使えるか?次のページ

関連記事

  1. 北海道カジノのルーレットゲーム

    北海道カジノルーレットのミニマム&マックスベット

    北海道カジノルーレットのミニマム&マックスベットルーレットの賭け金…

  2. 北海道カジノのルーレットゲーム

    北海道カジノルーレットのルール/やり方

    北海道カジノルーレットのルール/やり方ルーレットは、今から約300…

  3. 北海道カジノのルーレットゲーム

    北海道カジノルーレットの種類

    北海道カジノルーレットの種類北海道カジノには、カジノゲームとしてル…

北海道カジノのゲーム

PAGE TOP