北海道カジノのブラックジャックゲーム

北海道カジノブラックジャックのミニマム&マックスベット

北海道カジノブラックジャックのミニマム&マックスベット

海外では、ブラックジャックはカジノを代表するゲームとして多くのカジノで設置されていますが、賭け金額に関して最もリーズナブルに遊びやすい国はフィリピンのマニラでしょう。

 
マニラは日本から飛行機で4時間ほどの地理的にとても近い外国ですが、国営カジノの「カジノフィリピン」でマックスベット100~200USD(約11,000~22,000万円)ほど、リゾートワールドマニラやソレアリゾートのような巨大IRで300~500USD(約33,000~55,000万円)ほどでブラックジャックをプレイできるため、カジノを楽しむ場所としては良い環境です。

 
また、韓国カジノも意外とリーズナブルなベット金額設定になっており、セブンラック系列カジノがシンガポールカジノと同じく最大賭け金額3,000~5,000USD(約33~55万円)くらいで遊べるのに対し、パラダイス系列カジノは1,000~2,000USD(約11~22万円)、済州島のカジノにいたってはフィリピンマニラの巨大統合型リゾートと同水準の賭け金額だったと思います。

 

一方、最もブラックジャックのレートが高いテーブルがあるカジノはラスベガスで、次にマカオやシンガポール、オーストラリアが平均的な賭け金額で遊べるカジノ場として位置づけられるような状況です。

 
ラスベガスカジノのマックスベット(最高賭け金額)を見ると、とくにラスベガスサンズ社のベネチアン、シーザーズエンターテインメント社のシーザーズパレス、MGM社のミラージュやベラッジオ、ウィンリゾーツ社のウィンなど、ラスベガスの歴史を長きにわたり育んできた巨大統合型リゾート系が、日本円で10,000USD(約110万円)以上クラスのハイレートテーブルを用意しています。
 
* ラスベガスには、一般客が利用する平場で最大賭け金額1,000万円以上のカジノ場も存在します。

 

日本の北海道カジノは、シンガポールのカジノ場を参考にテーブルのゲームレートが決まると考えられるので、最大賭け金額3,000~5,000USD(約33~55万円)ほどに収まるのではないでしょうか。

 
ただ、平場のハイリミットフロアやVIPルームは、中国人や各国の富裕層向けにラスベガスカジノを超えるレートのテーブルが用意されることも考えられるでしょう。

 
★シンガポールカジノのブラックジャック賭け金額
≫ マリーナベイサンズのブラックジャック賭け金額はコチラ
* 他サイトに移動します。
 

北海道カジノの場所と行き方(電車/バス/タクシー交通料金)前のページ

北海道カジノルーレットのミニマム&マックスベット次のページ

関連記事

  1. 北海道カジノのブラックジャックゲーム

    北海道カジノブラックジャックの種類

    北海道カジノブラックジャックの種類北海道カジノには、カジノの王道ゲ…

  2. 北海道カジノのブラックジャックゲーム

    北海道カジノブラックジャックの攻略法&必勝法パターン

    基本的にブラックジャックは勝ちやすい北海道カジノのブラックジャック…

  3. 北海道カジノのブラックジャックゲーム

    北海道カジノブラックジャックのルール/やり方

    北海道カジノブラックジャックのルール/やり方ブラックジャックは、フ…

北海道カジノのゲーム

PAGE TOP